2020年東京五輪を控え、また訪日外国人が1300万人を超え活況が続くホテル業界ですが、一方でホテルという「資産」をお持ちのホテル オーナー様には今後、解決をしなければならない多くの問題が横たわっています。建物の老朽化、事業の承継、相続問題、高齢化する従業員 問題等々、今後の5年を見据えた対策が喫緊の課題となっています。
『ホテル経営塾』は、オーナー様にまつわるこれらの諸問題を正面から取り扱う、他に例を みない画期的な試みとしてスタートします。豪華講師陣による懇切丁寧な問題解決のための処方箋にどうぞご期待ください。

■日時: 2015年3月6日(金) 10:00~17:00
■場所: 東京都港区新橋(新橋駅前ビル1号館 会議室) ※詳細はお申込者に別途お知らせします
■対象: ホテルをご所有の法人・個人、ホテル業従事者・ご関係者
■費用: お一人 20,000円(消費税・昼食・資料代込)
■定員: 50名(最少催行人員10名)

■内容(全5コマ・各60分)
Ⅰ 顧客層が激変する!これからのホテル経営 (講師:牧野知弘)
2020年東京五輪を控え、数多くの新規ホテルが開業します。競合激化の中、生き残るためのホテル戦略を語ります。

Ⅱ 不動産の現場からホテル経営者の方々へ~ホテルの資産評価+適正賃料+固定資産税+相続問題etc~ (講師:村上直樹)
自分のホテルはいったい今いくら? 適正な賃料の算出方法は? 人に聞けない「数字」の話を解説します。

Ⅲ うちのホテルどうしよう。オーナーのための資産防衛戦略 (講師:牧野知弘)
ホテルの老朽化、建替え? リニューアル? 資金はどうする? ホテルを建物という資産価値の面から語ります。

Ⅳ うまくいく事業承継・相続対策のポイントと注意点 (講師:田中誠)
平成27年相続税法改正で資産をお持ちの方は事業承継の不安と税金の悩みが増大しています。その不安と悩みを少しでも軽くするために、今後の事業承継・相続対策の進め方を実践に基づき解説します。

Ⅴ トラブルになる前に―組織・人の管理― (講師:三浦才幸)
事業の命取りになりかねない従業員の管理。ホテルを支える従業員のマネジメントや評価方法、 採用のあり方について解説します。

講師プロフィールはこちら(PDF)

■主催・お問合せ: オラガHSC株式会社 電話03-6225-2069 メールjuku@oraga-hsc.com